One Theme & Subsequent Improvisation
One Theme & Subsequent Improvisation
Sam Wilkes

One Theme & Subsequent Improvisation

Format: CS

Label: Leaving Records

Cat No: LR205

ヒィーーーー!! ルイスコール率いるKnowerや、Jacob Collierとの共演でも知られる気鋭の鬼ベーシストで作曲家のSam Wilkes待望のソロセカンドアルバムがMatthewdavid主宰のスーパー審美眼のオールジャンルセンター<Leaving Records>から登場!!! Sam Gendelとのコラボ傑作”Music for Saxofone and Bass Guitar”も素晴かったSam Wilkesですが今回ももれなくすんごいです。Flying Lotusの最新作Yasukeでも演奏している鍵盤奏者Chris Fishman、Jacob Mann Big Bandでもともに演奏しているピアニストJacob Mann、などなどを迎えた豪華なラインナップ。タイトル通りに一つのテーマ、メロディをもとに、アルバムを通してどんどん展開していく聴き応えたっぷりの贅沢な一本。名盤確定!!!!!


通常価格 ¥1,798 ¥1,798 単価 あたり

この商品をシェアする